老人ホーム見学時のチェックポイント

老人ホームの見学は、施設選びで欠かせない最も重要なプロセスの1つです。

それだけに、チェックポイントは多岐にわたるのですが、こちらの記事では見学時に確認しておきたい施設面でのチェックポイントをご紹介します。

老人ホームの見学にあたっては、事前の心がけや準備しておきたいこともありますので、下記の記事もぜひご参照ください。

記事リンク:
老人ホーム見学の心得と準備しておきたいこと

見学では五感をフル活用せよ

老人ホームへの見学を予約し、事前の準備を整えて、いざ見学当日になったら、五感(視覚、聴覚、触覚、味覚、嗅覚)をフルに働かせてチェックしましょう。

例えば、下記のような点をチェックしますが、あまり構えずに、ご自身の率直な感覚や感想を大切にしてください。

視覚

「見学」というだけに、よく「見る」ことがチェックの第一歩です。

  • 施設を見た第一印象はどうでしょうか?
  • スタッフや他の入居者の方たちの様子はどう見えますか?
  • 施設や居室の窓からはどんな景色が見えますか?
  • 施設側が「見せない」ようにしているものはありませんか?

聴覚

生活していく上では「音」も大切なポイントです。

  • 施設の周辺環境はどうなっていますか?
  • 幹線道路や線路の近くで騒音が気になったりしませんか?
  • 周囲に何もなくて静かすぎるということはありませんか?
  • 居室の壁は隣の部屋の音が聞こえてしまうほど薄くはないでしょうか?

老人ホームの見学における周辺環境のチェックについては下記の記事でご紹介しています。

記事リンク:
老人ホームや介護施設の見学時は周辺環境もチェックしよう

触覚

施設や居室内の設備などの使いやすさや清潔さなどの点も気をつけておきましょう。

  • 廊下などの手すりは持ちやすいですか?
  • 家具などの備品は整頓されていますか?
  • 入居者が手を触れる個所は清潔に保たれていますか?

味覚

入居者の方にとって、日々の食事は大きな楽しみの1つです。

老人ホームの見学では、できるだけ昼食時の見学と試食が可能かを確認して、ぜひ試食して味を確認しておきましょう。

また、施設や紹介センター主催のランチ付き見学ツアーなどもありますので活用しましょう。

  • お料理はおいしいですか?
  • 味付けは濃すぎませんか、逆に薄すぎませんか?
  • メニューは高齢者向けに配慮されていますか?
  • メニューの種類はバラエティに富んでいますか?

嗅覚

スタッフや入居者は慣れてしまっていて気がつかないかもしれませんが、初めて訪れる見学者にとっては、施設や居室のにおいは敏感に感じるものです。

においは普段のその施設の生活がどのように行われているかを示すものでもありますので、注意しましょう。

  • 施設に入った瞬間何かにおいを感じましたか?
  • においを感じたとしたら、どんなにおいでしたか?
  • においは心地よいものでしょうか、それとも不快なものでしょうか?

主な施設・設備面のチェックポイント例

老人ホーム見学時の施設や設備に関する、その他の主なチェックポイント例を箇条書きにしてご紹介しましょう。

施設全体

  • 施設全体の間取りとレイアウト
  • 共用スペースの造り
  • 廊下の広さと手すりの有無
  • 段差があるところはないか
  • 玄関や家具などは整頓されているか
  • 家族などの来客用スペースはあるか
  • 清掃が行き渡っていて清潔感を感じるか

居室

  • 入り口の幅は十分か
  • 居室の広さとレイアウト
  • トイレの使いやすさ(例.水の流し方)と手すりの有無
  • 居室の備品はどのようなものがあるか
  • 居室に持ち込めるものはあるか
  • 収納スペースはあるか
  • ナースコールはどこにあるか
  • 日当たり
  • 窓からの眺望

浴室

  • 機械浴槽と個人浴槽を確認しておく
  • 個人浴槽は利用されているか
  • 清掃が行き渡っていて清潔感を感じるか
  • シャワーのチェアなどの備品があるか
  • 備品が整頓されているか
  • 浴槽は深すぎないか
  • 自分がこの浴室・浴槽を利用するとしたらどう思うか

食事

  • 食事は外注か、施設で調理しているのか
  • 食事の介助の様子はどうか(例.スタッフが手慣れた様子かどうか)
  • 特別食(例.流動食)にはどのようなものがあるか
  • メニューは選択することができるか
  • お茶の味はどうか
  • 他の入居者の食事の様子はどうか

快適に暮らせるかという視点でチェックする

老人ホーム見学時の主に施設面でのチェックポイントをご紹介しましたが、どのような印象を持たれたでしょうか。

「こんなにいっぱいチェックしきれないよ!」という感想を抱く方もいらっしゃるかもしれません。

ただ、そのチェックポイントの内容をよく見ていただくと、高齢者の方向けや介護が必要な方向けの一部の特殊なポイントを除くと、基本的には「その施設で快適に暮らせるかどうか」というポイントが多いように思われませんか。

これらのチェックポイントは、高齢者の方に限らず、私たちが普段暮らす上での住居選びのポイントと似ていると言えます。

ですので、老人ホーム見学での施設のチェックに際しては、「老人ホームだから」と構えずに、入居される方が施設での生活を少しでも快適に暮らせそうか、という視点でチェックしていただくのがよいです。

老人ホームの見学に関しては、下記の記事でもさらにご紹介していますので、ぜひご覧ください。

記事リンク:
老人ホーム見学では「人」も要チェック!

老人ホーム見学時は必ず質問しよう

信頼できる老人ホーム・介護施設をお探しの方へ

入居者の方やご家族の皆さんが信頼できる老人ホームや介護施設を探すには、信頼度の高い老人ホーム検索サイトで資料請求を行うのが近道です。

利用者満足度と信頼度No1の老人ホーム検索サイト「LIFULL介護」は月間120万人以上が利用する業界最大級のサイトです。

全国32000件の施設の中から、まとめて資料請求がカンタンにできます。

LIFULL介護 公式サイト

LIFULL介護の詳細はこちらの記事でご説明しています。