理想の老人ホーム・介護施設に出会うには正しい探し方があります

多くの方にとって、老人ホームや介護施設への入居は失敗が許されない究極の選択と言ってよいでしょう。

「はじめて」のその1回だけの選択が、幸せで穏やかな老後を送れるか否かを左右してしまうのです。

安全で安心、そして信頼のおける理想の老人ホーム・介護施設に出会うには正しい探し方があります。

当サイトでご紹介する7つのステップに沿って、「焦らず冷静に」、そして「入居者ご本人の意思を最優先に」して老人ホーム探しを進めていただくことで、入居者の方やご家族が後悔することのない信頼できる施設に入居されることを心から願っています。

信頼できる老人ホームを探す7つのステップ

STEP 1.老人ホームの基礎知識

老人ホーム選びステップ1の写真

基本的な知識を身につけて、老人ホーム探しの基礎体力を作ろう

老人ホーム探しでは、実際に施設を探し始める前に知っておいた方がよいことがあります。老人ホームの種類、費用の仕組み、介護保険制度との関係といったことです。

下記の記事でご紹介する基本的な知識をつけ、理想の老人ホームに出会うための幸先よいスタートを切りましょう。

老人ホーム探しを始める前に

老人ホーム選びの3つの心得

老人ホームの種類

有料老人ホームの基本

介護付き有料老人ホーム住宅型有料老人ホーム

サービス付き高齢者向け住宅グループホーム

特別養護老人ホーム(特養)介護老人保健施設(老健)

特別養護老人ホームと有料老人ホームの3つの違い老人ホームと介護施設10種類の特徴まとめ

特養の待機人数が減っている?認知症高齢者の施設探しの難しさ

特養の待機人数減少が判明

老人ホームの費用

老人ホームの費用と仕組み老人ホーム入居の資金計画

老人ホームと介護保険

老人ホームや介護施設と介護保険サービス要介護度と要支援の違いと認定

特定施設入居者生活介護(特定施設)とは老人ホームでの居宅サービスの利用

icon

STEP 2.入居者と家族の状況・要望の整理

老人ホーム選びステップ2の写真

老人ホームに求める条件を整理しよう

老人ホームへの入居は、入居そのものが目的ではなく、入居者の方が老人ホームで安心で幸せに過ごしていくことが目的のはずです。

そのためには、入居者される方やご家族の間で、どんな施設で老後を暮らしていきたいのかについて、老人ホーム選びを開始する前に整理しておきましょう。

状況と要望整理の方法

効果的な老人ホーム探しを可能にする要望のまとめ方認知症高齢者の老人ホームへの入居

icon

STEP 3.老人ホームの情報収集

老人ホーム選びステップ3の写真

効率的に老人ホームの情報を集めよう

いよいよ老人ホーム探しの行動開始です。老人ホームの施設に関する情報を収集しますが、巷にあふれる情報は膨大です。

信頼できる検索サイトを使いこなして効率的に情報を集め、興味のある施設の資料を入手して、しっかりと読み込んでいきましょう。

老人ホーム情報の収集方法と注意点

老人ホーム情報の効率的な収集方法信頼できる老人ホーム検索サイト

老人ホームのパンフレットやチラシの注意点重要事項説明書の読み方

icon

STEP 4.老人ホーム情報の比較検討

老人ホーム選びステップ4の写真

情報を比較検討して見学候補を選ぼう

入手した老人ホームの情報を比較検討し、入居者の方とご家族の条件に合う施設の見学候補を選んでいきます。

例えば、設備やサービス内容、環境、費用、さらに経営の健全性などをチェックしていきます。この段階では、候補の数を絞り込みすぎないように注意します。

比較検討の際に考慮すべきポイント

老人ホームの医療ケア老人ホーム入居と身元引受人

老人ホームに退去を求められるケース特養に入れない時の3つの選択肢

icon

STEP 5.老人ホームの見学

老人ホーム選びステップ5の写真

見学では五感をフル活用して入居先候補を見つけよう

実際に施設を見学して、入居先候補を絞っていきます。見学では、五感をフル活用して信頼できる施設かどうかをチェックしてください。疑問点は必ず質問して解消しましょう。

施設の見学は1ヶ所だけで終わらせず、必ず複数の施設を見学して比較検討することが大切です。

見学の前に

老人ホーム見学の心得と準備

具体的なチェック内容

施設の周辺環境をチェックする施設や設備のチェックポイント

見学時は「人」も重要なチェックポイント老人ホーム見学時は必ず質問しよう

icon

STEP 6.老人ホームの体験入居

老人ホーム選びステップ6の写真

長期の体験入居で最後の見極めをしよう

見学の結果、「ここなら入居してもよいかな」という施設を見つけたら必ず体験入居をします。

体験入居の期間は少なくとも1週間。入居後の生活に近い環境で、ご自分に合う施設か否かの最後の見極めを行いましょう。

体験入居で注意するべきポイント

体験入居は老人ホーム選択の最終段階入居を避けるべき施設のポイント

icon

STEP 7.老人ホームとの契約と入居

老人ホーム選びステップ7の写真

契約は慎重に。入居後のサポートも欠かさないようにしよう

入居する施設が決まったら契約です。最後まで気を抜かずに、あいまいな点や疑問点は解消して契約を結びます。

入居後もご家族の皆さんは継続的に入居者の方をサポートすることが大切です。

老人ホームとの契約

老人ホームとの契約形態と注意すべき点

老人ホームへの入居と入居後

老人ホームへの入居準備と入居老人ホームへの引越し

老人ホーム入居後の家族の役割